悲劇は繰り返されるのか!

ゲスト さん

厳選PICK UP 店舗情報

解決済みの質問

悲劇は繰り返されるのか!

カテゴリ:風俗全般

どうも、paruです。

また悲劇が繰り返されてしまいましたね。
17日に発生した大宮での火災で5名の方が
亡くなられたのは皆さんご存じだと思いますが、
すすきの「江戸城」の火災から10年近く経ち、
記憶から薄れようとしている矢先に、またか!という思います。

改めて、お悔やみ申し上げたいと思います。

すすきのにある店にも緊急の点検が入ったようですが、
今までの経緯からして、規制が重くのし掛かりそうな気がしてやみません。

今回発生した建物も、調べると築50年経過、
不確かですが登記簿上は築90年かもしれない!という説もあり
老朽化した建物に大規模な手をかけられないという理不尽な悪法の存在が
諸説ある出火原因よりも大きな要因だと思っています。

また、予想だにしなかった実名報道。
確かに表現の自由とはいいますが、犯罪者ならまだしも現状の特殊性を考えなかったのか?
周囲から批判が噴出して殆どの記事が削除されたようですが、
電波の押し売りをしている某放送局は一部残しています。
一旦出てしまったものは、取り返しのつかない事態に発展すると予想できなかったのか?
自由と言われる社会とはいえ、抑えるべき部分もあることを考えなかったのか?
公共性云々以前に、尊厳を無視したことに物凄い憤りを感じます。

すすきのの街並みにある建物・・・いや、全国にある建物の殆どが
相当の築年数を経ていて、いつ何が起きるか判らない状態です。
これを機に、理不尽な悪法を見直してほしいものです。
既得権益に対する猶予として考えた規則かもしれませんが、
犠牲者を出すことまでは考えていなかったことだと思います。

欲を言えば、建て替えができたら良いのですが、
最低でも防火上、耐震上の対策を行う工事に対してだけは認めて欲しいものです。

皆さんは、今回の火災をみて感じたことはありませんか?

投稿者:paruさん
質問日時:2017/12/22 10:14:33 解決日時:2018/01/05 13:05:33 回答数:4 閲覧数:195
解決済み

ベストアンサーに選ばれた回答

風俗はどちらかとすれば社会の日陰な存在でしょう。
しかし,人の心に光と闇があるように社会にも日向と日陰があるのが自然な状態です。人には弱さがあり,日陰を必要とする要素があるのです。風俗を利用する人たちやそこで働く人たちなど,風俗という日陰がなくてはならない人間がいるのです。
もしも本当に「風俗を必要とする人間が一切無い世の中」を作れると断言するのであれば風俗をなくしても構わないでしょう。しかし,必要としている人たちの心や生活に寄り添うこと無くきれい事だけで風俗を圧迫するのは納得できません。他者の傷みに目を向けず正論だけで事を進める人間は嫌いです。
表だって風俗を認められないのは仕方がないと思います。しかし,せめて人命を尊重する気持ちがあるならば何らかの手立ては講じて欲しいものです。

それと報道についても同様な感想を持っています。
加害者は未成年だと法律に守られたり社会的配慮などで詳細が伏せられる場合があるのに,どうして被害者は実名報道されるのでしょうか?むしろ被害者の方が配慮が必要だと思うのは間違っているのでしょうかね。
いつの頃からかニュースは「社会的に必要な情報を多くの人たちに発信する」ものではなく「刺激的で魅力的な内容に演出して視聴率を稼ぐ」ものになっていますよね。

投稿者:里見さん
回答日時:2017/12/27 14:48:32
ベストアンサー

質問したparuさんからのコメント

みなさん、レスありがとうございます。

BAは里見さんに差し上げます
仰るように、この業界は日陰の存在であり必要としている人が
いるという事実を直視しないで綺麗事で片付けてしまっている
現代の世相が、こういった悲しい現実に曝されてしまいました。
風俗は善なのか?悪なのか?・・・私は「善」だと思います。
本当に悪だと唱えている論客は、そこに依存しなければならない
根本の状況を考えたことはないと思います。

アナべべさんが仰っている「くも漫。」の作者、中川学さんが
昨年テレビ出演されて、葛藤のくだりを拝見しました。
救急隊の方も、いずれは発覚してしまう事実かもしれませんが
大人としての対応をくみ取ってしまいました。

むん太郎さんが仰るように、誰か(特にバッジを付けている方)に
陣頭指揮を執っていただきたいですね!決して風営法をはじめとする
業界全体への締め付け全てではなく、本当に働く側・利用する側の
双方が安心できる環境作りを行うための事項に対しては
大なたを振るってほしいものです。

ジャックさんが仰るように実名報道は元々被害者保護を考えると
遺族等の了解がなければダメだと思うんですよね。
ましてや、こういった形態の場合は特に慎重とすべきだと思いますね。

日本国憲法が改正されようとしているご時世ですが、
基本的人権(自由権・平等権・社会権)の尊重よりも
ツケは国民に!義務ばかり押しつけられてしまっているんですよね。

コメント日時:2018/01/05 13:05:33
この質問・回答は役に立ちましたか? 役に立った
現在、この質問・回答に2人が役立ったと言っています
その他の回答

利用者としては、物理的も病気も含めて安全でなければ安心できません。
ただ、こういうニュースを見ると引退の二文字が頭によぎりますが、現役を続行してしまう弱き男です。

7階建てなどが多いので、やはりメンテナンスはしてほしいですね。
消防法で定められている避難経路が整っていないところもありますし、リスクありとわかりつつも利用してしまうんですよね。

メディアの実名報道は、家族の方を考えると。。。
大抵は働く方も行く方も内緒だと思いますので、こうなってしまっては遅いんですよね。

大規模メンテが不可能だと思うので、最低でもビルのテナント全体で、避難訓練とかは定期的にやってほしいですね。
連絡が遅れれば、全てが遅れ被害が大きくなるので。
AEDもビルに1つくらいはあってもいいと思います。

接客で対価を得る仕事であれば、職員、お客様の安全確保は最低限守らないとダメですね。

被害にあわれた方にお悔やみ申し上げます。

投稿者:ジャックさん 回答日時:2017/12/28 18:25:59

老朽化の問題は難しいですよね、人の命に関ることですから大事なのですが、すすきののここ数年の賑わいを見ると耐震、防火設計を施して直すのはコスト的にも厳しい感じがします。まして市からの予算は論外でしょうし、最悪老朽化した風俗ビルなどはそのまま取り壊されて終わりかも?と、嫌なことも考えてしまいます。


私は実名報道のニュースを見たとき「くも漫。」という作品を思い出しました。

すすきののヘルスでプレイ中にくも膜下出血を起こし救急車で運ばれる。その後命は無事だったが、親戚中が何故靴を履いていないんだ?どこで倒れていたんだ?と推理を始められ、恥ずかしくて話したくない主人公は覚えていないと言って記憶喪失の後遺症を疑われるというような内容のノンフィクション作品です。

母親が救急隊員に電話で、息子はどこで倒れていたのか聞くと、「狸小路の靴屋さんです」と答えたのを見て、優しい気遣いを感じました。

ところが今回の火災の件では実名報道、男ならわかるはずなのにあえて報道する。その姿勢に私はマスコミは人の不幸で金を稼ぐ悪魔だと思いました。

また作品の中で父親が息子が風俗で倒れたのを知ることになり、母親にまず自分の風俗体験を話し、「いいんだよ。男なんてみんな恥をかいて生きていくんだから」という一言が頭に残ったものです。

男性よりの話になってしまいましたが、実名報道をされてしまった男女両方の家族などがこういう温かい人物であればなと思います。

投稿者:アナベベさん 回答日時:2017/12/27 17:52:56

こんばんは

件の事故があった翌日にそういうところへ遊びに行く予約を入れていたので一報を耳にした時はちょっと躊躇しましたが欲望には抗えず行ってきました(^-^;

詳しいことは不勉強なため存じませんが、現行の法律や条例などが障壁となることで利用者さえもが不利益を被るような状況があるのならネット署名などの活動を介して行政に再考を促す程度のことはしなければならないのかもしれないですね。

この問題に詳しい方がいれば、ぜひとも陣頭指揮を執ってもらいたいものです。

それにしても、もし今後自分が当事者になったとしたら……そして実名報道もされてしまったら、自分だけが恥を掻くのは自業自得なところもあるので諦めもつきますが、家族や親類縁者にまで奇異な目が及ぶことになるのかと思うとちょっと背筋が凍ります。じゃあ風俗通いをやめられるかというと……そこは……ねぇ〜(^-^;;

最悪でも、せめてお相手頂いていた嬢だけは漢として身を呈して護り果てたいものです……もちろん自身も生還したいですけど(TT)

投稿者:むん太郎さん 回答日時:2017/12/24 01:43:06