いろいろ試して落ちつくところは

ゲスト さん

厳選PICK UP 店舗情報

解決済みの質問

いろいろ試して落ちつくところは

カテゴリ:風俗全般

いつも掲示板の回答など参考にさせて頂いております。
皆さんの回答に、なるほどなと思わされる毎日です。

さて、初めて質問させて頂きますが、風俗といえど、いろいろなジャンルがありますが、皆さんが最終的に落ちつくジャンルはなんでしょうか?
理由とともに教えていただけると幸いです。

私は日常にないものを求めてしまうので、必ず20代、特に25前後が嬢も落ちつき始めていいのかなと。
やはり自分の年齢とともに嬢の年齢もあがりました。

ジャンルはヘルスです。
ソープ、デリへルと試しましたが、結局はサービスまでの流れや時間の使い方、コストなど総合的に気楽に行ける(イケる?)というところでした。


皆さんは、どんな感じなんでしょうか?

投稿者:ジャックさん
質問日時:2018/01/13 07:28:49 解決日時:2018/01/18 17:44:37 回答数:10 閲覧数:371
解決済み

ベストアンサーに選ばれた回答

えろ文士yamazatoでございます。
昭和末期に覚えた姫遊び、病気療養で途中ブランクはあるものの
気が付けば小生の風俗歴は三十年に及んでおります・・
ピンサロ、ストリップ、ノーパン喫茶、イメクラ、ぬきキャバ、
ホテトル、特飲の小料理屋、箱ヘル、デリヘル、ソープと
時代の移り変わりとともに変遷してきた表裏の風俗ジャンルを
利用してきましたが、やはり落ち着くところは昔から今に続く
風俗の王道ともされるソープランドですかね。
今では職人気質で玄人肌の泡姫とほとんどお目にかかれませんが
ごくごく普通の素人女性がソープならではの濃厚サービスを提供
してくれるという凄い時代になりましたな〜
創業30年を越える老舗店が存在するのもソープの特徴と言えます。
たまには懐かしい思い出の店を訪ねてみるのもまた一興〜
以前、無料招待券を頂いて20年ぶりに某老舗ソープを訪れると
懐かしさを感じましたね。もちろん、姫とスタッフは世代交代
してましたけどね・・
小生も人並みに歳を重ねてまいりましたが、姫遊びに挑むときの
気持ちは、まさに悪戯小僧の悪童そのものなのでありすな〜
まあ、遊び人にとってソープランドは「歳をとらないネバーランド」
なのです。店年齢が24歳という昭和生まれ?の姫もいますからね・・

【すすきのH姫遊び川柳】を一句、

             姫遊び 行き着くところ 泡風呂ぞ

投稿者:yamazatoさん
回答日時:2018/01/15 01:45:15
ベストアンサー

質問したジャックさんからのコメント

皆様、たくさんのご回答ありがとうございました。

ラッキーホール、特飲の小料理屋など全くわからないジャンルが出てきたのが驚いています。
若輩者のため、歴史的経緯を記載していただいた皆様に勉強させて頂きました!

日々の疲れを癒すエステが多かったのも驚きました。
私は未経験なので、皆様の情報を参考に今年、1件は行ってみたいと思いました。


ベストアンサーですが、印象に残ったキーワード「歳をとらないネバーランド」を
記載した頂いたyamazatoさんにさせて頂きます。

コメント日時:2018/01/18 17:44:37
この質問・回答は役に立ちましたか? 役に立った
現在、この質問・回答に1人が役立ったと言っています
その他の回答

こんにちは^^

【経験したジャンル】ソープ、箱ヘル、デリヘル、ピンサロ、抜き付きエステ、AF、M性感、3Pマットヘルス、小部屋抜き付きストリップ、オナクラ、ラッキーホール、エンターテイメント。
【未経験ジャンル】キャバクラ、SM、ホテヘル、エンターテイメント個室ヘルス、ニューハーフ店、外国人店。

「非日常的」ということにすごく魅力を感じる。
現在落ち着こうとしているジャンルが「ソープ」。
理由は、求めるものが詰まっている。
癒し、疑似恋愛感覚、工程により血液の循環が良くなる、総合的な大満足感が得られる。
女の子が大変好きなので^^、ふれあいを大切にこちらからは優しさを提供する。
ガチガチに拘らず柔軟な選択により、ソープを軸にその時の気分に沿ってジャンルを選ぶ。
・体のコリが酷い時には「エステ」。
・Mよりな気分で手こきやフェラを求める時は「ヘルス」。
・ハードに虐められたい時は「M性感」。
・迷いが生じたり、財布に優しさを求める時は「ピンサロ」。

年齢を重ね、軸が変わっていくかもしれませんが、「女の子が大好き」という気持ちを持ち続けたいと思っております。
30代の女性が一番油が乗っていて美味しいかな^^
時間の使い方は、ある程度自分の努力や持っていき方で好きなようにできるはず。
どのジャンルにせよ気持ちの良いフィナーレを目指したいものですね^^

投稿者:ちかぽんさん 回答日時:2018/01/17 17:08:15

こんにちはgaroyasuと申します。
私は皆様と比べて経験は浅いですが風俗は一通り経験してきました。
コストパフォーマンスや店のバラエティ性の関係上ヘルスに行く事が一番多いですが、やはり「どれも別々の個性があって楽しい」ので、これからもどれかに落ち着かず、それぞれを楽しんでいきたいと私は思いますね。

投稿者:garoyasuさん 回答日時:2018/01/16 10:38:18

風俗歴は、20数年前のストリップ(小部屋で抜きあり)から始まり、これまで
箱ヘルス、ソープ、ピンキャバ(ピンサロ)、デリヘル、メンズエステ、オナク
ラ、ホテヘルと一通り経験しました。
落ち着くところとなれば無難ではないですが、箱ヘルになります。昔から少し年
上のお姉さんが好きで、今もそれは変わらないので現在は熟女になっています。
もちろん、発射しに行っているわけですが、プレイ中の会話も楽しみたい方です
ので、あまりにも若い子は少し苦手です。何となく、お互いが話を合わせるべく
気を使っている雰囲気が出る時があるからです。年齢だけではないのですが、総
合すると、人妻熟女系ヘルスになりますね。

投稿者:すすMAXさん 回答日時:2018/01/15 09:01:19

風俗行き始めて10年ほどですが、ちょっと前まではヘルスに落ち着いていました。
フェラされるのが好きですし、イメクラでは様々なシチュエーションを楽しめるので、ヘルスしか行っていませんでした。

しかし、最近ソープがよくなってきました。
まだ完全シフトはしていないものの、かなり傾いています。

すすきのはヘルスとソープのコスト差が他地域と比べて少ないので、いつもどっちにしようか迷ってしまいます。
現状ではソープ7:ヘルス3といったところです。

投稿者:にゃんこさん 回答日時:2018/01/14 17:33:38

こんにちは!

いろんなジャンルを楽しみたい自分のお店選びはその時の気分が大きな要素になります。
質問の「落ちつく」というのが“気分的に”落ちつくととらえるならば「マット」ですね。
箱ヘルにもいろいろな形態がありますが受身に徹して更に密着感を味わえる時間が楽しめる
マットプレイが何とも癒される〜という意味で落ちつきます。
“雰囲気的に”落ちつくのはデリヘル。部屋の広さや設備、シャワールームなどやはり
箱店にはない余裕が感じられますし待っている間の自由度もありますが一番のポイントは
「布団」ですね。プレイ中も一戦終えた後もやっぱり落ちつきます。
そして風俗遊びをしていて“最終的な着地点としてどこに落ちつくか”となると自分の原点
でもあるソープでしょうか。やはり王道というか風俗遊びをしている感が違います(昭和の
感覚?笑)最近は年齢不相応に若い嬢にお相手してもらっているせいか昔のような落ちつく
感じとは少し違いますが、行けば戻ってきたなぁという感覚に襲われます。

投稿者:まぁくエムさん 回答日時:2018/01/14 16:06:55

お疲れ様です!

21,2歳で初めてすすきの、風俗に足を踏み入れて約5年になっちゃいます…最初はヘルスからスタートし究極のソープも体験してしまい…おととしにはデリヘルも初体験。

でも私LAWSONはエステですね!癒しとリフレッシュが兼ね備えてるのがエステだと思います!
なんかぶっちゃけヘルスやソープって…これは問題発言になるから止めます!…まぁ日常的にないものを求めるのは同感です!←そもそも女の子と…するのが非日常w…(泣)
エステだと色々得した気分になりますねwかわいいキレイな美人さんにマッサージされながら話ししながら最後に…

2018年問わず毎年毎年「新しい店を開拓したい〜!」「変わったジャンルに行きたい〜!」「プレイ動画に出た嬢を生で見たい〜!」等々目標をたてますが…結局はいつものエステ…
さて、2018年は何回足を運ぶのでしょうか?w

投稿者:LAWSONさん 回答日時:2018/01/14 11:00:58

俺にとって女の子のタイプが重要になります。癒やされ元気を貰えるなど会っている間に擬似恋愛を体験できるかどうかです。相手に好意を持たないと気持ち良くなれない性格が関係しているのでしょう。ですから女の子との会話が重要となり,結果的に行き着くのは俺の場合は箱ヘルになります。

ソープは「脱衣,洗体,入浴」と定型の流れがあり,部屋内の移動で会話が途切れたり会話の主導を握りにくかったりしたので足が遠のきました。
エステも悪くないのですが俺はほとんど体にコリがないのでマッサージを受けてもあまり気持ち良くないので数回試して終わりました。

箱ヘルと書きましたが,今俺が通っているお店はこのサイトでエステに分類されています。これはあるときに手コキ専門店に興味が湧きいくつかのお店に行った中で現在のオキニと出会ったのが原因です。

投稿者:里見さん 回答日時:2018/01/13 21:18:26

ジャックさんこんにちは。私は風俗の王道はソープであると考えております。理由は諸事情から詳しくは書き込めません(一応コンプライアンス上で)が、「その行為」が男性の欲望をシンプルに満たしてくれるからです。以前は一番満足できた「その行為」でしたが最近では年齢のせいなのか「その行為」だけではあまり興奮しなくなってきてまして・・今は色んなシチュエーションを楽しめるデリヘルやエステ、中でも年齢的にもリラックスできる人妻・熟女系が多いですね。若い嬢は身体だけ見れば素晴らしいんでしょうが、だんだんとみすぼらしくなってきた我が肉体と見比べると劣等感ばかり感じるようになったのも若い嬢から遠ざかる一因ですかね。。ま、あまり深く考えないようにしないと楽しめませんよね(笑)

投稿者:雲海さん 回答日時:2018/01/13 12:20:56

ジャックさん、おはようございます。

18歳学生の東京在住時代はバブル真っ盛りで
悪友が挙って、有名風嬢が多数在籍していた歌舞伎町のヘルスへ足を
運んでいましたが、私は逆というか王道を攻めたかったので
「ソープ」の選択肢をとりました。これが私にとって風俗の原点です。
そこを足がかりに、ヘルス、ピンサロ、デリヘル・・・
表社会の風俗・裏社会の風俗と様々な形態の店を利用してきましたが、
20年位前にエステという形態がヘルスから派生して台頭してきました。
初めは大○系が幅を利かせていたため気乗りはせずにいましたが、
15年位前から徐々に大○系から脱却し、女の子の幅もふえてきました。
当時は、地方に在住していましたが気になりだし足を運び、
手応えを感じていた矢先に札幌へ移り住むこととなり、
すすきのの現在は存在しない店(系列店はあります)へ足を運んだところ・・・
今までの概念を打ち崩されてしまい、エステを主眼に置くようになりました。

私自身の考えは・・・
・最終目的は同じだとしても、そこまでの過程を大事にしたい。
・肩肘張っているよりは、限られた時間をフレンドリーな雰囲気でいたい。
・女の子との距離感を縮めるには「会話」が大事。

この3つは絶対に譲ることができなくまりました。
どうしても短い時間ですと、満足度が低くなり、会話も少ないと物足りなさを感じます。
宴会で蟹を出されると「口が止まる(話が減る)」と言いますが、それに近い状況で
会話が止まるのは、ほんのひとときに訪れる「集中のタイム」だけでいいと感じるようになり
自然と消去法ができあがってしまい、ヘルスやデリなどの比率が極端に低くなり
会話を存分に楽しむことの出来る「エステ&ソープ」の比率が大きくなっています。
そのためにも時間は少々長目(70分以上)をチョイスしていますが、
店へ入る時の心境から始まり、楽しい時間を過ごし、店先から出るまでの満足感を通して
考えてしまうと、こういった自分の図式が描かれました。

当然、図式からハズレてしまうこともありますが、それも「満足あり・反省あり」と
失敗した時はポジティブに「次があるさ!」と捉えるようにしています。

ジャックさんも自分の図式を描けたら、括りの中で新たなる可能性を
発見することができるかもしれませんよ^^/

投稿者:paruさん 回答日時:2018/01/13 09:14:06