厳選PICK UP 店舗情報

解決済みの質問

デビュー戦は?

カテゴリ:アダルト全般

皆さま、こんばんは。

ふと質問するネタが浮かびましたので、投稿させてください。

風俗の世界へデビューしたのは、いくつのときですか?
私は21歳、友達の結婚式の前夜祭で主賓以外の男だけでキャバクラに行き、そのあとにヘルスに行きました。
ドキドキして緊張しましたが、お金ってこういう使い方があるのかと衝撃を受けました。

エピソードなども含めて教えてください。

投稿者:シリアルさん
質問日時:2018/05/30 23:22:53 解決日時:2018/06/12 00:06:54 回答数:18 閲覧数:354
解決済み

ベストアンサーに選ばれた回答

はじめまして。

私は大学生の頃です。
友達数名と夜のすすきのとはどういうものか、体験しよう!ということで
漫画喫茶に4人で入り、壁をすべて開けてSUSUKINO-Hを見て店を選びました。

4人で行きましたが、2−2に分かれ2人は系列店へ。
このようなことが常識とも知らず、私は系列店組となりました。

そこで大当たりして、ハマりました。
そのあとは、合わない方も何名も対面してきましたが、経験を積んだと
プラスに考えています。


同じ年で髪型、スタイル、性格がすべてパーフェクトで未だデビュー戦を
超える方には出会っていません。

投稿者:キングダム乱さん
回答日時:2018/05/31 17:36:24
ベストアンサー

質問したシリアルさんからのコメント

たくさんの回答ありがとうございました。

デビュー戦で最高の人と出会ったと記載がありましたキングダム乱さんをベストアンサーとさせて頂きました。
羨ましい限りです。

また、その方を超える人が現れてくれるといいですね!
私も探し求める旅にでます!

コメント日時:2018/06/12 00:06:54
この質問・回答は役に立ちましたか? 役に立った
現在、この質問・回答に0人が役立ったと言っています
その他の回答

もう20年くらい前になりますが、北24条のピンサロです。関西から北海道の大学へ入学し、学生時代を過ごした思い出の地。今年、転勤で20年ぶりに北海道へ戻りました。ですが今となっては店自体がありませんでした。懐かしい思い出です。樽川通りに面した古びたビルの二階。客引きのおじさんがいて、いつも数人が開店前から並ぶほどの人気店でした。30分で2回抜き、3500円という最高のコスパでした。こういったお店がなくなるのは少し寂しいですね。

投稿者:すすきのキングさん 回答日時:2018/06/09 06:29:26

はじめまして(=゚ω゚)ノ
自分のデビュー戦は、かれこれ30年近く前に遡りますかね〜
当時、まだ20歳そこそこだった訳ですが、バイト先の店長が風俗の大好きな方で(笑)「お前も行ってみるか?」という流れで、当時の「トルコ」に連れて行ってもらったのが初めてでしたね(モチロン、店長の奢りでしたが!)
思い返してみると、正直よくわからないうちにプレイが終わったような記憶があります…
今となっては、良い想い出ですかね〜 笑笑

投稿者:まこぷーさん 回答日時:2018/06/06 23:27:59

初めては、風俗に該当するかは微妙ですが大阪のストリップに大学4年の時に
行きました(書いていいのか分かりませんが、個室でのゴムフェラを体験)。
そこで、緊張はしつつも気持ちいいことに喜びを覚え、風俗にはまるきっかけ
となりました。
これまで、数百万円は使っていると思います。でも、いいんです。

投稿者:すすMAXさん 回答日時:2018/06/06 11:44:44

こんばんは。

風俗デビューと聞かれて札幌では最近ですが実は海外でいろんなところで遊んでいることを思い出しました。最初に遊んだのは中近東地域です。今のような物騒なところではなく中東のパリと呼ばれる洗練した町でした。まだ20台でしたが仕事で訪れて夜はお決まりのごとく女性を探してことに及んだものです。
その後東南アジア・アメリカ・南米と足を延ばしたものの日本では一向に遊ぶ気が起きずにいましたところ、札幌に来て近くにある便利なすすきのを知ったがために、全く違う風俗と認識し現在開拓に力を入れているところです。

投稿者:初心者さん 回答日時:2018/06/04 17:02:49

お疲れ様です!

えーと、当時21歳か22歳の冬に今でもある某巨乳ヘルスですね!
仕事でむしゃくしゃしててキャバクラ通いを飛び越えていよいよ手を出してしまった風俗…なんかもうそれどころじゃなかったし、何か変えなきゃ!と思いどんどん深みにハマってしまいましたねσ(^_^;)

札幌に来て余計に回数が増えて今月はすすきのに行けないLAWSONでしたσ(^_^;)

投稿者:LAWSONさん 回答日時:2018/06/04 02:29:43

シリアルさん、こんにちは。私の風俗デビューは、26歳の時、日本ではなく仕事で訪れたアフリカの某国です。現地法人で接待を受け、いい具合に酔いもまわり、ホテルへの帰り道タクシーのおっちゃんに紹介されて、勢いで行きました。今考えると、とてつもなく怖い話ですが。降りると屋外のバーになっていて、その一角に黒人女性が椅子に並んで座っていました。暗がりなので顔なんてわかりません。月明かりと僅かな電灯で可愛く見えたスタイルの良さげな長身の方にお願いしました。確か値段は日本円に直すと3000円くらい。隣接の連れ込み部屋に手を引かれ、超簡易なベッドと、これまた、水しか出ないシャワーのみ。なんと、タオルがないのです!自分が持っていた、スポーツタオルとハンドタオルで事なきをえました。プレイは、病気など怖いのでスタートからゴムを装着してはじめました。フェラはそこそこ気持ちよく、プライベートでもしたことがなかったパイズリを力の限り英語で説明し、形の良い弾力のある美巨乳でフィニッシュしたのを覚えています。上がりのシャワー後の拭き上げが、まだタオルが溢れていて冷たく感じたのを覚えています。勿論、帰国後は、健康診断と検査も行い、日本ではまったのは言うまでもありません(笑)

投稿者:burtkさん 回答日時:2018/06/04 02:19:27

私は19歳の時です。
従兄弟とお酒を飲んだ勢いでマットヘルスに行きました。
こういう業界があるのも知らずに来たので、すごく緊張しましたが、
終始リードしてもらえたおかげで無事デビュー線を終えました。
それから数回従兄弟と行くことがあり、その度に、ファミレスでどんな感じだったかを報告するのが恒例行事になってました!

投稿者:ラムコークさん 回答日時:2018/06/03 09:09:30

23歳で初めてはシレナ?でした。
当時客引きにつかまり話し込んでしまい危なくついて行きそうですが
切り抜けて無事到着(笑)

地方からなのでハシゴして帰りました。いい思い出です。
凄いと思ったのが皆さん恥ずかしがらずに歩いてお店に突入するんだと関心したものです。

今ではコンビニ気分で堂々とお店に入れます!

投稿者:ひろちゃんさん 回答日時:2018/06/03 04:10:46

えろ文士yamazatoでございます。
小生の姫遊びの公式デビュー戦は、三十数年前に現在も営業している老舗ヘルス
「プッシーキャット」さんで悪友たちと楽しんだ濃厚なショータイムでした。
しかし、記憶を遡るとこれより一年ほど前に抜き無しのエステに悪友と連れ風俗
をしていました。本当は初ソープに行く予定でしたが、土壇場で悪友が怖気づき
(というか出費をケチって)抜き無しエステ?に落ち着いたという経緯です。
確か店名は「お湯っ子ロイヤル」だったような気がします。
カワイイ十代の嬢がビキニ姿で洗体してくれて、軽いノーマルなマッサージを受る
というサービス内容でした。嬢の薦めでオプションの逆マッサージで小柄な女体の
感触を味わったときは感動でしたね〜 当時の小生は無垢な風俗チェリーボーイ、
抜きがなくても未知なる世界の初体験に満足していたのですな・・
あれから三十数年、表裏の様々な風俗を堪能して姫遊びに興じてまいりました。
姫遊び=風俗遊びは、時代・年代・地域によってそれぞれ異なる文化を形成しています。
非日常の異文化を直に体感することで人として(男として)成長できた気がしますな〜
あらためて「男に生まれてよかった!」と達観しております。

【すすきのH姫遊び川柳】を一句、

         初陣は ヌキなしエステ 無垢な竿

投稿者:yamazatoさん 回答日時:2018/06/02 11:38:47

シリアルさん こんにちは。

私が風俗の世界へデビューしたのは、忘れもしない 18歳の夏です。
下宿近くの本屋さんの成人雑誌コーナーで何気なく手に取った雑誌が
風俗情報誌でした。
パラパラとページをめくると素敵な女性ばかり!
そして、あるページの ある女性に一目惚れ!
その女性は吉原のソープ嬢で、料金は入浴料1万5,000円+サービス料と書かれていました。
お店に電話で聞くと、サービス料は3万円との事。総額4万5,000円です。
当時、新聞社の奨学金制度で 東京で下宿していて、新聞販売店から 些少ながら
ボーナスを貰ったばかり…。ギリギリ足ります。
再度、お店に電話をして、その女性の出勤日に合わせ予約。
勿論、初風俗ということもあり、即即で瞬殺。結果100分で4回!でした。
初風俗なのに、『お兄さん若いのに、風俗 遊び慣れているよネ。』と。
その後、ソープにハマったのは言うまでもありません。
そして、初ヘルスは それから3年後でした。

投稿者:姫氷下魚さん 回答日時:2018/06/01 17:55:01

シリアルさん、こんにちは
私のデビューは21歳の時、職場の先輩に無理矢理連れて行かれた、今は亡き24条のD地妻というピンサロでした。
まだ何も知らない若者だった私にはかなりの衝撃でした。
郷ひろみの曲がかかったと思ったら、隣に座ってたお姉さん(かなりの)がパンツを脱いで私の顔の前に仁王立ちし、オケケの部分を鼻辺りな押し付けて来たのを鮮明に覚えています。
それが終わると薄暗くなりチュパチュパと始まりあっという間に昇天。
それが2〜3回続いたのかな?2回は絞り出されましたね(笑)
それから20数年、まだまだ現役選手を続けています。
札幌にはこういう形態のお店は姿を消しましたが、先日東京出張の際懐かく思いマンマと入ってしまいました。
当然、当時のような衝撃はなかったですが、おかげさまででしっかり出せました。
やっとの思いで1回でしたが…

投稿者:カカシさん 回答日時:2018/06/01 13:00:40

シリアルさん、こんばんは

私はいつだったかなぁ……大学2年か3年の頃だから22歳前後だったかと思います。

初めて行ったのは第七K和ビルに入っていた蜂蜜みたいな名前(覚えていますがあえて伏せておきます)のヘルスで、ビルに入った時の独特の香り(ボディソープや芳香剤などの甘酸っぱいいい香り♪)を嗅いだだけでテンション↑↑だったものです(^-^;

同じ大学の友達が経験談を興奮して鼻をフンフン鳴らしながら語ってくれた話にこちらも刺激され、彼が行った店と同じ店をチョイスして……というのが全ての始まりでした。

その時に地雷に当たっていれば後の人生も違ったかもしれませんが、幸か不幸かとても素敵な女性にお相手頂いたばかりか、私の舌技などを絶賛してくれたことに気を良くして、それ以来、今だに足を洗えずにいます……

ちなみにその時は自惚れて気づけませんでしたが、お世辞であったことにはのちにちゃんと気づいています、笑

この頃はまだスマホはおろか携帯電話もまだ一般的ではない時代で、風俗の情報は友人などからの口コミか風俗雑誌、あるいは新聞のようなスタイルの風俗紙くらいしかありませんでした。私の場合はその風俗紙がもっぱらの情報源で、確か隔週発行だったかな……発売日をいつも楽しみに待っていたものです♪

今はいつでも情報が手に入るようになりましたが、逆にこういうワクワクを得にくくなったことには一抹の寂しさを感じますね(^-^;

投稿者:むん太郎さん 回答日時:2018/06/01 01:40:38

ハタチを過ぎ彼女いない歴=実年齢かつ
童貞だった当時のワタクシ。

当時は異性との出逢いも希薄で、このままじゃ
童貞のまま加齢しちゃうぞと言う危機感めいたものと、
風俗業界を含めエッチな事には興味もあったので、
社会勉強と童貞喪失も兼ね
『頼もう!(あくまでイメージ(笑))』
と、風俗店の門を叩いたのが22歳の今頃。

まあ、薄〜い予備知識しか持ち合わせておらず、
最初に訪れたのは箱ヘル店…。
よって、初来訪=童貞喪失にはならなかったんですけどね(苦笑)。

投稿者:(;‐ω‐)小心者さん 回答日時:2018/06/01 00:57:53

小心者なので店の前に行っても、周りの目を気にしてなかなか入ることができず、風俗デビューは26の時でした。
初めての風俗は普通のヘルスでした。
その時ついてくれた女の子は、私が風俗初めてということでここには書けないような、すごいサービスをしてくれた記憶があります。

投稿者:風太郎さん 回答日時:2018/05/31 23:26:34

デビュー戦は大学4年生、22歳の時です。
ジャンルは箱ヘルで、そのお店はもうありませんが、ビル自体はありいくつかの
お店は営業しております(第○桂和ビル)。
確か、60分10000円くらいで少し年上のお姉さんが相手をしてくれました。
緊張しまくっていて、初めてだと伝えると優しく接してくれました。この機会で
風俗に目覚め、ありとあらゆるジャンルを経験しました。
風俗は生き甲斐ですね!

投稿者:覚醒エンマさん 回答日時:2018/05/31 16:53:30

こんにちはTANUKINGです。

たぶん20歳?の時に仕事の先輩に連れて行かれたソープが風俗デビューです。
はっきりしませんが仕事終わりに半ば無理やり連れて行かれた記憶があります。
当時はウブだったので恥ずかしくて嫌がったように思います。今は逆の立場ですが・・・
先輩が代金を全て払ってくれたのですが その時は先輩カッコイーと思ったのですが
終った後に 指がクサイ!としつこく嗅がせてくるので なんだコイツ!となりました
変な思い出です。

投稿者:TANUKINGさん 回答日時:2018/05/31 11:05:52

シリアルさん おはようございます、
昨晩、東京出張から帰ってきました(約10日間)
もちろん私の風俗デビューの聖地「神田」へも足を運びましたよ!
今から30年以上前の良き思い出で、最後に店へ足を運んだのが平成6年・・・
その後、老朽化等々により店も閉店したという情報が入り残念な思いをしていました。
懐かしさもあり行ってみると、建物は現存していましたがシャッターで入口は閉ざされ
昔ここのシャッターが開いていたときは賑わいをみせていたという面影はありませんでした。

再開発の波に呑まれてしまうのは時間の問題かと思いますが
受付・待合室・部屋の造り・女の子の名前・・・を懐かしむように反芻しました。
当時は50分で20000円弱でしたが、緊張しつつ店に入り待合室でドキドキ感満載になり
店を出た後の満足感&幸福感!あの当時の思い出があったからこそ現在も街へ足を
運ぶことができるんだな!と実感しています。

投稿者:paruさん 回答日時:2018/05/31 09:10:15