夫婦の夜の営みについて

ゲスト さん

厳選PICK UP 店舗情報

解決済みの質問

夫婦の夜の営みについて

カテゴリ:アダルト全般

皆さん、こんばんは。
うちの夫婦事情ですが、まだ幼い子供がおり、近頃夫婦の夜の営みが全くありません。ムラムラして眠れない夜もあります。気が狂いそうです。かと言って、女遊びするような金銭的余裕もありませんし、ましてや、風俗に頻繁に通う経済力もございません。ボーナス時に奮発して風俗遊びするくらいです。そこで、皆様の夫婦の夜の営み事情について、赤裸々に教えて下さい。今月の無料券クイズに応募しました、CLUB瑠璃蝶さんの無料券当たれば嬉しいですがきっと、ものすごい倍率です。今夜もモーションかけてみますが、ダメならススキノHの動画でシコシコです。

投稿者:横井大輔さん
質問日時:2018/08/08 20:02:45 解決日時:2018/08/16 20:40:52 回答数:7 閲覧数:326
解決済み

ベストアンサーに選ばれた回答

こんばんは。
ご質問ですが、子供が小さいうちは仕方ありません。うちも同じ感じでした。ですが、子供がある程度手がかからなくなれば、自然に戻りますよ。まぁ、奥様の体調なども気にしながら、夫婦の時間を大切にすることが大事だと思います。風俗は別物。

投稿者:すすきのキングさん
回答日時:2018/08/16 20:31:13
ベストアンサー

質問した横井大輔さんからのコメント

こんばんは。みなさんご意見ありがとうございます。
すすきのキングさんの、夫婦の時間を大切に、のお言葉、
深く受け止め今後の生活に精進してまいります。

コメント日時:2018/08/16 20:40:52
この質問・回答は役に立ちましたか? 役に立った
現在、この質問・回答に1人が役立ったと言っています
その他の回答

子どももいますし、手狭のマンション生活ですので、なかなか機会がありま
せん。
どうしてもと言うのであれば機会は作ってでも・・・とも思いますが、結婚
して16年も経てばお互いが良きパートナーとの認識で、良く言えば心で繋
がっているとも思いました。
子どもが幼いのであれば、まだチャンスはありますよ。でも、奥さんが毎日
の育児でヘトヘトだというのも十分あり得ますので、ただ単に「やりたい」
では逆効果かもしれません。
奥さんを心身共にリラックスさせることが近道ではないでしょうか?

投稿者:すすMAXさん 回答日時:2018/08/15 09:42:59

現在、小学校高学年の子どもがおります。
そうですね、子どもが1〜2年生の時に営んで以来、レスが続いています。
嫁に魅力がないとか、やりたくないのではなく、何となく月日が流れてい
き、現在に至っているような気がします。
先日、夏休み中の子どもが祖父母のところに泊まりに行ったのですが、そ
の晩も何もなかったですね。
お互いもう、男女というよりはいい意味で同居人になっていると思います。
風俗は、安めのお店で何とか月1で行けているので、あと、自家発電もし
ているので、そこそこ出してはいます。

投稿者:コロコロQさん 回答日時:2018/08/14 14:36:43

こんにちは^^

私のうちは今でも子どもが同居してますので、子どもがいる生活が中心となっていることもあり、夜の営みのタイミングの難しさを長年味わってきました。
しまいにはレスになっています。

30代の頃には、職場で残業で一人残った時に、職場のPCにてエッチな動画を見ながら抜いてました♪
仕事以外には、朝の元気のいい時に合わせて隣に嫁さんが熟睡しているのを確認しながら抜いた事も結構あります。
それはそれでドキドキ感があって良かったです^^

40代の今では、家に帰ると家族が必ずいるので、仕事の帰りに寄るパチンコ店のトイレにて自分のスマホからエッチな動画を音量を小さくして見ながら抜いてます♪
おもちゃを使う時には、マイカーの中で(人けのない場所を探すのに苦労してます)スマホ動画または画像を見ながらウェットティッシュを用意しておいて飛散防止のためスキンを被せて抜いてます♪
それでも万全ではなく零れたりしますが、念入りにウェットティッシュでシート等を拭いて対処しております。
車のセカンドシートに隠れるように行っております♪

投稿者:ちかぽんさん 回答日時:2018/08/13 12:01:01

こんにちは

私も同じ経験をしましたよ〜
我が家も子供が産まれたあたりからレスになり 今もほぼほぼレスですね。
あの時に対策をしておけばよかったな〜と反省しております。
最近ではムラムラすることも無くなってきましたが
当時は数千円から遊べるすすきのがありがたかったです。
すすきのHさんの無料招待券は本当にありがたいですよね

投稿者:TANUKINGさん 回答日時:2018/08/11 10:50:01

ボーナス時に奮発するのはおいくらですか?
1万円以下でソープに行く方法も幾つかありますよ
早朝営業・激安店・ラブベガスのハッピータイム・瑠璃蝶の人数限定50分コースなど

投稿者:わこうさん 回答日時:2018/08/09 22:48:30

横井大輔さん、こんにちは。

その気持ちは、奥さんも同じだと思いますよ。
お子様の年齢が解りませんので広めに書きますが、
夫婦生活から、お子様が生まれた瞬間から生活は子ども中心になります。
生まれてから離乳が終わるまでは、母親からの授乳が第一になりますし、
子どもは大人と違い、幼なければ幼いほど待ったがききませんし、
全てに於いて何かあったときに出すシグナルは「泣く」ことです。

母親は子どもに対して母性本能が大きく出てしまうので、
子どもの動きに敏感になり、時には1時間毎に目が覚めて様子を伺ったり
夜泣きをしたら、何を訴えているのか?察知しているので睡眠はぶつ切りです。
そこで父親が何もしないでいたり、母親の苦労をヨソに隣で大イビキをかいて寝ていたら
牙の矛先を向けてきますし、場合によっては「産後うつ」の状態に陥ってしまいます。

その後も、ある程度大きくなるまでは目配せは必要です。
寝ているときも、布団から飛び出していないか?寝冷えしないか?
俯せ寝になっていないか?色々なことが考えられます。

夫婦の営みは、母親の負担状況によりますが減ってしまうのは当然だと思います。
(母親が見ている中心は子どもなのですから・・・)
まずは、母親が抱えている負担を少しでも取り除いてあげることです。
その負担は当然父親が負うことになりますが、掃除でも洗濯でも茶碗洗いでも
いいんです、家にいるときのオムツ交換でもいいんです
何か負担を軽くすることで、気持ちにゆとりが少しでてくると思います。

そのゆとりを夫婦の時間に使えるよう協力してみてはいかがでしょうか?

私も子どもが産まれてからは同じような時期がありましたし、成長していくにつれて
手がかからなくなってくると。徐々に夫婦の時間を取り戻すことができます。
そうして今では、寝る前の終業点検を定期的に行わないと怒られちゃいますね(笑
酷使した分をしっかりとメンテナンスをしてあげる時間を作るのも夫婦の営みです。

ちなみにCLUB瑠璃蝶さんの当選経験は私もありません。
こればかりでなく招待券も狙っていただけるものではないですし、
当たらなければ「自分のすすきのHに対しての努力が足りない」と思っています。

何事も努力と我慢と精進が大切ですね!

投稿者:paruさん 回答日時:2018/08/09 14:23:00